過去は変えられなくても、現在、未来は変えられるそんなことを教えてくれる本

アミノブログ

過去のことを引くずり、今でも後悔したことはないでしょうか?

今回はそんな人のための自己啓発本を紹介しようと思います。

後悔のしない自分だけの人生を築きましょう。

アドラー人生を生き抜く心理学

 過去は変えられなくても、「今現在」そして「未来」は変えられる。トラウマを振り切り、強い意志と勇気と希望をもって人生を力強く生き抜いていこう!明白でしっかりした理論と実践の見事な調和によって、いま日本でも大きな注目を浴びているアドラーの「個人心理学」の真髄をその人生と織り合わせながら紐解く知的興奮の書。

 この本は、アドラーが独自の理論を展開するまでの流れを書いています。

なぜ、アドラーはトラウマは存在しないと言ったのか、共同体感覚とは何か

人は人の助けなく生きていられるのか

読んでいくうちに過去の後悔やトラウマなど考え方で何とでもなることがわかる本です。

自分は自分、人は人「争わない生き方」

 学校や会社では、営業成績、学力で善し悪しを決められます。

周りの人たちには、〇〇を見習えと言われ、次第に劣等感に襲われます。

そんな、考え方を変えてくれる本です。

ゆっくりでもいい、自分のペースでやっていけば次第に結果がついてきます。

 人には価値観があり、たった一つの価値観で人生を生きにくくなるのは嫌ですよね。

まとめ

現代を生き抜くためには、競争に参加しないこととマイペースで頑張ることかもしれないですね。

また、人と比べられ劣等感を感じることがあるかもしれませんが、アドラー心理学など

自分のための心理学を学ぶもいいかもしれませんね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました