後回しにしちゃう癖を徐々に直していこう!

アミノブログ

みなさん、物事を後回しにしちゃう癖はありますか?

後回しにしちゃうと、あとあと面倒くさくなってまた後回しにしちゃうってことがありますか?

こういうのはほとんどの人が経験してると思うんですよね。

例えば、夏休みの宿題を夏休みの終わり間近にやって苦労したり

今回はそんな後回しにしちゃう癖を徐々に直していく方法を紹介します!

後回しを直し方法

後回しにした結果を考える

一つ目は後回しにした結果を考えることです。

どう言うことかと言うと、例えば、夏休みの宿題を例に出します。

夏休みが終わる間近に宿題をやったらどうなるか?少ない日数で終わらせられるか?という

感じになり焦りが出てきます。その焦りや大変さを考えて、今やったほうがあとあと楽だなと考えることです。

後回しにした結果、自分がどうなるか、客観的に見て後回しにするかしないかを考えれば良くなります。

要は、めんどくさいことは今やることが大事ですね。

やることを書く

紙に今日やることを書いて無理なくその書いたことをやっていく方法です。

例えば、午後3時から英語の勉強をする!とか今日は何が何でも買い物に行くなど

やるべきことを紙に書いて自分が見やすいところに貼るなどして、達成したらその項目を消す。

これを繰り返していけば、次第に後回しが直っていきます。

無理せず、やることをメモして行動!

敢えて後回しにする

後回しにする原因は頭の中で重要ではないと思って後回しにすることがあります。

なので、敢えて後回しにして別のことをしてみる。

これはやった方がいい、これは今やる必要ではないときちんと判断して後回しにしましょう。

モンハンで例えると、モンスターが乱入してきて、ついでに乱入したモンスターを倒そうと思って、メインモンスターを後回しにする感じです。

後回しにしちゃう原因とは

作業がめんどくさい

後回しにしちゃう人あるあるですね。

作業がめんどくさくて後でやろって思っても気づけば1日が経ってることがざらにあります。

このようにめんどくさいと思っちゃうと作業が後回しになります。

別のことに集中しちゃう

複数のことを同時にやろうとすると集中力が分散され、だんだんと後回しになっていきます。

なので、さっきも言った通り、やることをリスト化しその通りにしてけば大丈夫です。

終わり

自分も後回しにしちゃう癖があるので、この方法でなんとか後回しにすることが減りました。

後回しにしちゃう人は絶対にやった方がいいです。

以上

今まで書いた記事一覧

aminoablog - いろんなことをダラダラと話します。
基本的にいろんなことを投稿しています。いわゆる雑記ブログですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました